読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お布団宇宙ねこ

Haskell ねこ

「fripSide concert tour 2016-2017」に行ってきた

ライブ 南條愛乃 fripSide

fripSide concert tour 2016-2017 -infinite synthesis 3-supported by animelo mix」の神奈川県公演に行ってきました。 fripSide のライブは今回が初参加でした。

fripSide の南條さんは常にクールに歌い上げる印象があり、個人的にはソロ活動の南條さんの方が好みだったのではじめは追ってなかったのですが、CD や BD などで fripSide に触れていくうちにライブの気運が高まってきたので行くことにしました。

感想

BD などで fripSide のライブは観ていたので長時間のライブになるんだろうなあと思っていましたが、約3時間のライブは体験してみるとあっという間でした(体感時間的には半分の1時間半くらいの感覚でした)。南條さんが、ぼーっとしてるとあっという間にライブが終わってしまうよとはじめの方で言っていましたが本当にその通りになった...。曲の繋がりで客席の流れを作るためにコード感を重要視したセットリストを作っている、とパンフレットのインタビューで八木沼さんが答えていたのを読んで、その効果がこういったところにも出ているのかなと思ったりしました。

曲は、タイアップ曲である「only my railgun」や「sister's noise」、「Two souls -toward the truth」なんかはもちろん盛り上がるし好きなのですが、「Answer」のようなバラードもバンドの加わったライブで聴くと良いなあと思ったのでした。

間の MC だと、ドラムの八木さんがゴリラとして紹介されてて八木沼さんからバナナをもらっていたり、FFXVやトリコの話をし始めたらいつものオタクの南條さんのテンションになっていたりして面白かったですね。

来年の SSA ツアーファイナルにも参加する予定なので楽しみです。